藤子不二雄作品を中心とした、レトロ漫画・アニメに関しての調査・研究・ツッコミがメインです。


by fujiko-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

テレ朝番組でアニメ&実写『忍者ハットリくん』が紹介!

昨日、テレビ朝日系で放送された特番『シルシルミシル お初2時間スペシャル』で、『忍者ハットリくん』が取り上げられていました!
b0134245_17564290.jpgb0134245_17565480.jpg
紹介されていた内容は「ハットリくんが初めて使った忍法」を紹介するというもので、アニメ『忍者ハットリくん』でハットリくんが初めて使った忍法は、第6話『料理はまかせてくだされの巻』での「忍法・ダイコン切り」だそうです。
5話までの間は、あまり忍法らしい忍法は使っていなかったんですね~。

番組では、例のごとく実写版も取り上げられていましたが、流れた映像は第2作『忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ』の方でした。
b0134245_17581983.jpgb0134245_17585055.jpg
この映像が流れたとき、ゲストからは「これ見てた~!」「コワ~イ!」といった反応が。
反応の違いで年齢が分かりますね(笑)

b0134245_1759137.jpg
『+ジッポウ』でのハットリくんの初忍法は、第1話『ジッポウくん来たる』で師匠・のうへのさいさい(脳屁之斉斉)に使った「着せ替えの術」でした。

でも、なぜ敢えて第2作『+ジッポウ』の方を流したんでしょうかね…?
第1作のフィルム現存分・第1話『ハットリくん来たる』で既に「忍法・投げ縄の術」等が使われているそうですので、別にこちらを出しても放送に支障はなかったと思いますが…。


番組の別の特集では、『ドラえもん』に出てきた台詞「あばら屋のドラヤキで、百円玉はかえません。あしからず。」の元ネタとなった、カルビーのポテトチップスのCMも紹介されていました。
こちらも藤子ファン的にはポイントが高いのではないのでしょうか…?
[PR]
by fujiko-kei | 2008-12-16 19:14 | 雑記