藤子不二雄作品を中心とした、レトロ漫画・アニメに関しての調査・研究・ツッコミがメインです。


by fujiko-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

元日の買い物

b0134245_1384230.jpg
今更ながら「封印作家」安藤健二さんの新刊『封印作品の憂鬱』購入しました。

日テレ版『ドラえもん』特集の章は一気に読んでしまいましたが、『ドラえもん』制作元の日本テレビ動画の社長は相当適当な人物だったんですね。

誰も知り得なかった、日本テレビ動画の実態が明らかになったのはすごい功績だと思います。ただ、現在も作品の権利を持っていると思われる、失踪した社長・新倉雅美さんの消息が最後まで掴めなかったのは残念ですが…。

しかし、過去に『赤き血のイレブン』と『男どアホウ!甲子園』はビデオ化(+前者はDVD化)されていますし、日放映~東京テレビ動画~日本テレビ動画のテレビ作品は(『ドラえもん』、『モンシェリCoCo』、『シートン動物記』の3作を除いて)'90年代に『懐かし~い TVアニメテーマコレクション』というビデオ・LDに主題歌映像が収録されています。
(ネットで流通している『戦え!オスパー』、『男一匹ガキ大将』などの動画の出処はこのビデオ)

このビデオ化の際の関係者に当たれば、日本テレビ動画作品の現在の権利元が分かったのではないのかと思いますが、『ドラえもん』は更に権利がややこしいのですかね…?

この本を読んで分かったことは、日本テレビ版『ドラえもん』が世に出る可能性は、現時点で「限りなくゼロに近い」ということでした。


『封印作品の憂鬱』を買った書店の隅にあったDVDコーナーで、なぜか東映アニメの絵葉書が売られていました。『狼少年ケン』、『少年忍者 風のフジ丸』各1枚、『レインボー戦隊ロビン』4枚購入。b0134245_20333896.jpgb0134245_20335162.jpg
埃を被っていましたので、それなりに古いものだと思います。
『レインボー戦隊ロビン』は、中古のビデオを1本持っているのとYahoo!動画の無料配信で第1話を見ただけですので、LDプレーヤーが使えるうちに、全話収録のLD-BOXを格安で欲しい…。

この他に絵葉書は『魔女っ子メグちゃん』、『キューティーハニー』、『宇宙海賊キャプテンハーロック』、『マジンガーZ』のが各3~4種類ありました。これで全種類なのか、それとも他のものが売れてしまったのかは不明。
[PR]
by fujiko-kei | 2009-01-02 15:34 | 雑記