藤子不二雄作品を中心とした、レトロ漫画・アニメに関しての調査・研究・ツッコミがメインです。


by fujiko-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NHK番組公開ライブラリー

b0134245_19585581.jpg
おとといの話になりますが、雪が降る中、地元・NHK神戸放送局の『NHKアーカイブス』番組公開ライブラリーに行ってきました。

NHKの公開ライブラリーは全国の各放送局にあり、パソコンで映像を呼び出すことができます。
神戸放送局には映像を視聴するブースが2人用×3基あり、意外とこぢんまりした印象。1組1時間の利用が基本なのですが、空いていれば特に時間制限は無いようです。

今回の目的は、1974年に『銀河テレビ小説』枠で放送されたドラマ『黄色い涙』を見ること。
若者たちの共同生活を描いた、永島慎二先生の原作漫画『若者たち』(後に『黄色い涙』に改題)は好きだったのでドラマ版も見てみたいと思っていたのですが、原盤ビデオテープ消去で映像は一切現存せず幻の作品となっていました。が、この数年で録画テープが見つかり、現在全話がライブラリーで公開されました。

最初の3話を見た限り、物語の大筋でオリジナル要素が入っているのですが、永島作品独特の雰囲気は十分に出ていると思います。画質の方は「何とか視聴に堪えられるレベル」。
他には『宇宙人ピピ』、『タイム・トラベラー』最終回、『空中都市008』を視聴。公開はされていませんが、小さい頃に見てキョーレツに印象に残っている『このまちだいすき』も見たいです。

これでまた学校帰りの楽しみが1つ増えました(笑)
『黄色い涙』を見終わったら、同じく『銀河テレビ小説』枠で放映の『まんが道』を見ようと思います。
[PR]
by fujiko-kei | 2009-01-12 15:15 | 雑記