藤子不二雄作品を中心とした、レトロ漫画・アニメに関しての調査・研究・ツッコミがメインです。


by fujiko-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あす映画公開!

いよいよ『新・のび太の宇宙開拓史』の公開が明日に迫りました。
b0134245_1744168.jpgb0134245_1751026.jpg
さて、今日放送の『ドラえもん』スペシャルですが、『天の川鉄道の夜』は大山版も含めて今回が初めてのアニメ化。
車掌がゴンスケになっていたり、回想シーンでPマンが出ていたり、ストーリーが原作と大幅に変えられていたりもしましたが、水田ドラのスペシャル回には珍しく、かなり良作だったと思います。
いつものスペシャル回のように、「無駄な冒険」をせず、物語が比較的ほのぼのと進んでいったのが良かったのでしょうか…?
車掌・ゴンスケのカラーリングは、映画『ロボット王国』に出たときと同じような感じでした。

この作品、大山ドラの時代にアニメ化されていたとすれば、非常に怖い演出になっていたであろうこと間違いないでしょう。ハテノ青雲の不気味さやら、車掌さんが消えてしまうところやら…。

b0134245_20391631.jpg
あさって8日(日)19:00から、テレビ朝日でアニメ特番『1万人に聞いたもう一度見たい!人気アニメの第1話&最終回全部見せます50連発』が放送予定となっています。
『大胆MAP』が終了して、今後テレ朝アニメ特番がどうなるか気になっていましたが、単発番組として続くようでひと安心。

2003年秋、『決定!これが日本のベスト』で、同じような企画『アニメ最強名場面ベスト100~幻の第1話&感動の最終回SP~』が放送されたことがありましたが、このときは『新オバケのQ太郎』の第1話『オバQ誕生の巻』と、最終回らしき話(詳しい話数は不明)が流れていましたので、もしかすると今回も流れるかもしれません。
他の藤子アニメからランクインしそうなのは、『ドラえもん』以外では、最終回の印象が強い『怪物くん』(シンエイ版)あたりでしょうか。

ただし、8日のWBC戦に日本が出場した場合は、同時間枠でWBC戦が優先されて放送されますので放送は中止となってしまう模様。

03.08追記:結局、無事に放送されました。
…が、残念ながら『新オバケのQ太郎』の映像は流れず。藤子アニメからは『ドラえもん』、『怪物くん』、『キテレツ大百科』が登場しました。
[PR]
by fujiko-kei | 2009-03-06 20:09 | 雑記