藤子不二雄作品を中心とした、レトロ漫画・アニメに関しての調査・研究・ツッコミがメインです。


by fujiko-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧『オバQ』のサントラCD発売!

b0134245_20305687.jpg
1966年から放送された、モノクロ版『オバケのQ太郎』のサウンドトラックCD『アニメ・ミュージック・カプセル「オバケのQ太郎」』がSOLID RECORDSより9月20日に発売されるそうです。
詳細はリンク先にて。
Amazon.co.jp: アニメ・ミュージック・カプセル「オバケのQ太郎」 TVサントラ 音楽

このCD『アニメ・ミュージック・カプセル「オバケのQ太郎」』なのですが、実は今月19日に発売予定だったものが発売延期となっています。

旧『オバQ』のサントラCDは、以前にも発売されかけたことがありました。
かつて、東芝EMIが出していたCDのシリーズ『懐かしのミュージッククリップ』という、懐かしアニメの主題歌とサウンドを収録したCDがありまして、全部で50巻ほどが発売されました(ただし29巻『リボンの騎士』は諸事情により発売後回収→別番号(44)に移行して再発売されたため欠番)。
その一環として旧『オバQ』も『懐かしのミュージッククリップ49「オバケのQ太郎」』として'99年1月20日の発売が告知されていました。しかし発売中止となり、結局49巻として発売されたのは『懐かしのミュージッククリップ49「ふしぎな島のフローネ」』でした…。

また、かつてビデオとレーザーディスクで発売されていて、モノクロ藤子作品の唯一の映像ソフト化であった『東京ムービー主題歌大全集』のDVD版が土壇場で発売延期を繰り返し、最後には発売中止になってしまったこともありましたし(『オバQ』等、藤子作品の権利関係が絡んでいる?)、モノクロ版『オバQ』関連のニュースには不幸がつきまとっています…。

そんな事情がありまして、今回無事に発売されるのなら恐らく旧『オバQ』初の単独でのメディア化(当時のソノシート・レコード等除く)であり、もしかすると最初で最後かもしれません。

なお、『アニメ・ミュージック・カプセル』シリーズは、過去の東京ムービー作品の中からセレクトされているそうですので、この企画がうまくいけば『新オバケのQ太郎』、『ジャングル黒べえ』、また他のモノクロ藤子アニメのサントラ発売も夢ではないかも…。


ちなみに『懐かしのミュージッククリップ』シリーズでは、モノクロ版『パーマン』、『怪物くん』のサントラCDが発売されてたりもします。
b0134245_20412485.jpgb0134245_20413584.jpg
懐かしのミュージッククリップ39「パーマン」
懐かしのミュージッククリップ40「怪物くん」
いずれも'98年発売。既に廃盤ですが、こちらでダウンロード購入&視聴可能。怪物くんはこちら
ジャケット画像もこのサイトからお借りしました。

もうひとつ、Amazonで気になったのですが、8月16日にはこんなCDが発売予定になっています。
Amazon.co.jp: パーマン 筒井広志 音楽

詳しい説明は書かれていませんが、筒井広志…?ということは、こちらもモノクロ版の『パーマン』関連のCDのようです(筒井広志さんは旧『パーマン』で音楽担当をされていました)。


では次回~。
次の更新は週明けです。

参考サイト
情報BOX Online
■2ちゃんねる掲示板 【頭に】オバケのQ太郎【毛が三本】
[PR]
by fujiko-kei | 2008-07-14 20:32 | 雑記