藤子不二雄作品を中心とした、レトロ漫画・アニメに関しての調査・研究・ツッコミがメインです。


by fujiko-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

藤子コミックスいろいろ ~てんとう虫編 その2~

前回の続きで、藤子不二雄単行本の現在の状況・相場などを載せていく企画。
てんコミ編・第2回です。
b0134245_13443164.jpg
それでは行ってみましょう!
■『怪物くん』全13巻b0134245_1192992.jpgb0134245_17365820.jpgb0134245_17371016.jpg
入手難易度(1巻~9巻)★★☆☆☆
入手難易度(10巻以降)★★★☆☆

ここまで来てやっと安孫子作品の登場。A作品はタイトル数より巻数が多い感じです。
このタイトルも、近年F.F.Aランドが復刊されるまでは『怪物くん』の定本といった存在で、今でもその存在感は薄れていません。
'65年から『少年キング』・『少年画報』に連載されていたものと、'80年代に『コロコロコミック』等で連載されたリメイク版が混ざって収録されています。

相場
◆新刊購入…絶版
◆古書購入…200円~800円程度
◆新刊全巻…絶版
◆古書全巻…3000円~6000円程度

備考
1ケタ台の巻は普通に古書店で見かけることが多いですが、10巻以降は中々見受けられません。どうせなら全巻一括での購入がおすすめ。

■『忍者ハットリくん』全16巻
b0134245_18442242.jpgb0134245_17374557.jpg
入手難易度(1~9巻)★★☆☆☆
入手難易度(10~13巻)★★★☆☆
入手難易度(14巻以降)★★★★☆

『忍者ハットリくん』は昭和39年に雑誌『少年』に連載されてものと、その後'80年代にリメイクされて『コロコロコミック』等に連載されたものとの大きく2つに分類されます。藤子不二雄ランドでは『新編集忍者ハットリくん(『少年』掲載分)』と『新忍者ハットリくん(リメイク版)』に分かれて収録されていますが、こちらは新旧ゴチャ混ぜでの収録。

細かいですが、『少年』掲載分で一部F.F.ランド版で書き換え・描き換えをされている箇所も、てんコミでは修正前のまま読むことができます(秋田サンデーコミックスでも読めますが、こちらは高価)。

相場
◆新刊購入…絶版
◆古書購入…200円~600円、800円~2500円(第13巻)、800円~1500円程度(14巻~)
◆新刊全巻…絶版
◆古書全巻…3000円~6000円程度
◆古書全巻初版…6000円~10000円程度

備考
典型的な『巻数が増すごとに発行部数も少なく、後に出回りにくい法則』により、最後の方の巻はバラではかなり入手困難。殆ど初版絶版に近い形と思われます。
また第13巻には、この本でしか読めない映画原作『忍者ハットリくん+パーマン 超能力ウォーズ』と『忍者ハットリくん+パーマン 忍者怪獣ジッポウVSミラクル卵』が収録されており、今後復刻される可能性も低いためにプレミア価格が付いていることがあります。

■『大長編ドラえもん』全24巻
b0134245_18211625.jpgb0134245_18213130.jpgb0134245_18214155.jpg
入手難易度★☆☆☆☆

'80年『のび太の恐竜』から毎年公開されていた「映画ドラえもん」作品の、'04年『のび太のワンニャン時空伝』までの原作コミックスです。
実際に藤本先生によって描かれ「藤子・F・不二雄(古いものでは藤子不二雄)」名義なのは第17巻『のび太のねじ巻き都市冒険記』までで、藤本先生が亡くなられた次の年の第18巻『のび太の南海大冒険』以降は「藤子・F・不二雄プロ」名義での出版となっています(17巻も実質殆どが藤子プロによる絵)。
'89年公開『のび太のパラレル西遊記』の原作本は無いのでご注意。

相場
◆新刊購入…410円(税込)
◆古書購入…100円~250円
◆新刊全巻…410円×24=9840円
◆古書全巻…2000円~5000円程度(?)

備考
大長編の全巻セットはあまり見かけません。
また以前は普通の「てんとう虫マーク」で出版されていましたが、9巻『のび太の日本誕生』発行の際に、新しく確立された「(てんとう虫コミックスブランド内の)てんとう虫コロコロコミックス」シリーズに編入された(これ以降『コロコロコミック』掲載作品はこのブランドで出版される)ため、それ以降の出版・増刷のものは『コロドラゴンマーク』に変更されました。
『藤子・F・不二雄プロ』名義でのメインの作者は、第17巻の大部分~20巻は萩原伸一(むぎわらしんたろう)先生、第21巻~24巻が岡田康則先生。
一部の巻で、'80年代末頃からカバーの色調が大幅に変わっているものがあります(『海底鬼岩城』、『魔界大冒険』など)。

■『藤子不二雄少年SF短編集』全3巻b0134245_1161793.jpgb0134245_1163095.jpgb0134245_1164253.jpg
入手難易度★★☆☆☆

朝日ソノラマが出していた雑誌『マンガ少年』に掲載されていた作品の内、同じくソノラマから出た『藤子不二雄SF短編集 宇宙人』と『藤子不二雄SF短編集 創世日記』に未収録だったもの+@を収録した単行本です。
しかし収録内容の都合から、ハッキリ言ってしまえば中央公論社『愛蔵版SF全短篇』、もしくは小学館『SF短編PERFECT版』を持っている人には全くの無駄ともいえる3冊(コロコロ文庫は尚のこと)ですが、コミックスとしての雰囲気は抜群ですので買う価値あり。
また、数少ない『てんとう虫コミックス別コロ版』ブランドでの出版でもありました。

相場
◆新刊購入…絶版
◆古書購入…200円~350円程度
◆新刊全巻…絶版
◆古書全巻…800円~1500円程度

備考
コンビ解消後の「藤子不二雄F」、「藤子・F・不二雄」名義の増刷分もありますが、タイトル『藤子不二雄少年SF―』の名前は変わっていません。
当時のSFファン(?)が大事に取っていたのか、新品同様のものが多く見受けられます。

■『新プロゴルファー猿』全11巻。b0134245_1927582.jpgb0134245_19271937.jpg
入手難易度(1巻~10巻)★★☆☆☆
入手難易度(11巻)★★★★☆

日本初の本格ゴルフ漫画『プロゴルファー猿』の内、コロコロコミック・別冊コロコロコミックに掲載分をまとめたもの。

相場
◆新刊購入…絶版
◆古書購入…200円~500円、1000円~1800円程度(第11巻)
◆新刊全巻…絶版
◆古書全巻…2000円~5000円程度

備考
この作品も『巻数が増す―(以下略)法則』によって最終巻に近付くほど入手困難になっており、かといって全巻揃いのセットは異様に価格が高い場合があります。単に読みたいだけなら、中公文庫かF.F.Aランドを買う方がいいかと思われます(若干未収録がありますが)。
『少年SF短編集』と同じく、これも「てんとう虫コミックス別コロ版」ブランドでの出版。

■『エスパー魔美』全9巻b0134245_19522625.jpgb0134245_232452.jpgb0134245_1152470.jpg
入手難易度★★☆☆☆

『マンガくん(→誌名変更/少年ビッグコミック)』に掲載された『エスパー魔美』ですが、'87年のTVアニメ化の際にてんとう虫コミックスに移籍してきました。本を並べたときに栄える、背表紙の黄色の色づかいや、カバーにアニメ版の版権絵が使われている点も魅力的。

相場
◆新刊購入…絶版
◆古書購入…200円~400円
◆新刊全巻…絶版
◆古書全巻…2500円~4000円程度

備考
アニメ放送時、売れに売れたタイトルですので古書店でも普通に見かけます。
マンガくんコミックス版と少年ビッグコミックス版は、どちらでも全9巻が揃えることができない事情があり、「俺は1つのブランドで揃えたいんだ!」と言う方にはてんとう虫版が価格も安くオススメ。
ちなみにコンビニ本以外、『魔美』はどの単行本も完全収録です。

■『ビリ犬』全1巻
入手難易度★★★☆☆

『ビリ犬』には、'69年に雑誌『ぼくら』に掲載された『ビリ犬』、'88~89年に『コロコロコミック』に掲載された『ビリ犬(リメイク版)』、『ビリ犬なんでも商会』の3作品が存在します。この単行本は『コロコロコミック』に掲載された『ビリ犬』(+『ビリ犬なんでも商会』が少し)をまとめたもの。
発行期間が短かったため、てんコミ藤子作品の中でも影が薄く希少な作品。

相場
◆新刊購入…絶版
◆古書購入…800円~2000円
◆新刊全巻…×(全1巻)
◆古書全巻…×(全1巻)

備考
『てんとう虫コロコロコミックス』ブランドで出版。その少し前には『てんとう虫コミックススペシャル』でも本作は出版されています。収録作品の一部は、最近出版された『ぴっかぴかコミックス』にて読むことが可能。

■『新装版 パーマン』全7巻
入手難易度★☆☆☆☆

2003年の映画『Pa-Pa-Paザ★ムービー パーマン』公開の際に出版された新装版の『パーマン』。当時、『パーマン』はコロコロ文庫版のみが出版されている状況でしたが、『新装版』は映画公開直前だったかに急に出版された記憶があります。
収録作品は『旧装版』の最終増刷版(→コロコロ文庫版)をベースにしているため、昔の『旧装版』に収録されていた『怪獣さがし』、『くるわせ屋』は当然のごとく未収録。

相場
◆新刊購入…410円(税込)
◆古書購入…100円~200円程度
◆新刊全巻…410円×7=2870円
◆古書全巻…1400円~2000円程度

備考
古書店では稀に『旧装版』と混ざってセットで売られていることも…。

■『ドラえもん+』全5巻b0134245_18223690.jpgb0134245_18225854.jpgb0134245_18231023.jpg
入手難易度★☆☆☆☆

刊行がストップした第45巻以降、約10年ぶりに出版されたドラの新刊。
当時刊行されていた雑誌『ぼく、ドラえもん』の付録に収録されていた作品を中心に、てんコミ未収録作品をまとめたものです。未収録作品の中でも特に人気の高かった『45年後…』も、ここで単行本に初収録されました。
しかしこの単行本によって、てんコミ『第46巻』以降が発売される可能性は、ゼロになってしまいました。

相場
◆新刊購入…410円(税込)
◆古書購入…100円~250円程度
◆新刊全巻…410円×5=2050円
◆古書全巻…1000~1500円程度

備考
発売が最近であるため、古書店等での流通は少なめ。藤子不二雄ランド版と被る作品がかなりあります。

てんとう虫編その3 その他/F先生じゃない作品編に続く。

では次回。
[PR]
by fujiko-kei | 2008-07-21 10:36 | お役立ち