藤子不二雄作品を中心とした、レトロ漫画・アニメに関しての調査・研究・ツッコミがメインです。


by fujiko-kei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2月雑記(02.21更新)

■アニメ『レインボー戦隊ロビン』のエンディングで『ロビンの宇宙旅行』という非常に格好良い曲があるのですが、この曲をなんと戸川純さんがカバーしていたのを初めて知りました。b0134245_2033078.jpg
曲は、アルバム『好きすき大好き』収録の『恋のコリーダ』で(物議を醸した映画『愛のコリーダ』とは無関係)、歌詞は『ロビン』とは全く別のものとなっています。なんか凄い世界観になっていますが、これはこれで気に入りました…。
煩悩の船で~♪


■『ゆうひが丘の総理大臣』第16巻&17巻購入(各30円)。
入手困難かな…?と思っていた最後の2冊が手に入ってしまいました。あと11冊…。
最終話はアッと驚くようなものかと思っていたのですが、いささか呆気な過ぎるような気がします。
『魔太郎』もそうですが、この手のをバラで揃えるのは大変ですね…。


■北条司先生の『こもれ陽の下で…』&『ファミリー・コンポ』…最近ちょくちょく読んでいます。
北条先生といえば『キャッツ・アイ』や『シティーハンター』のようなアクション系作品というイメージが強かったのですが、アクションの無い、ほのぼのとした(?)作品も面白いもんですね。
特に『ファミリー・コンポ』は色々な意味で凄い…。


■金曜ロードショー枠『崖の上のポニョ』視聴。
セル製作風の作画+Aプロ風のほのぼのとした作りで自分は好きな作品ですが、学校ではすこぶる評判が悪いです。「面白いトコないやん?」と…(泣)
放映前に1時間の宣伝特番があるというのも、なんか凄いですね。さんざん不評を買った'83年の『スター・ウォーズ』のテレビ放送じゃないんですから…。

スタジオジブリの次回作『借りぐらしのアリエッティ』は興行的にコケそうな気がプンプンするのですが…どうなるのでしょうか?(いや、個人的には面白そうだと思うんですけどね…。)


■で、(この雑記を書いている時点で)次回『金曜ロードショー』では『ルパン三世 the Last Job』が放映予定。今回で『ルパン』のTVスペシャルは終了…という噂が流れていますが、かと思えばこんなことにもなっていたり、イマイチよく分かりません…。


■友達に、件の「『涼宮ハルヒの消失』見に行かへんか…?」と誘われてしまいました。
ネット上での評価は高いようですが、自分のように殆ど予備知識の無いヤツが行って面白いんですかね…?個人的に萌え系アニメに1500円出すのはチョット…という気がします。


■海外でこんなニュースが…。
タイでドラえもんの葬儀が行われ最後は火葬される|デジタルマガジン
http://digimaga.net/2010/02/doraemons-funeral-is-held-in-thailand.html
なんか『夢まくらのおじいさん』思い出しました…。


■タツノコプロ製作の『ドカチン』というアニメがあるのですが、なかなか再放送・映像ソフト化の機会に恵まれません。自分もこれまで、唯一ソフト化された映像がタツノコの主題歌集ビデオ・LDに収録の主題歌だと思っていたのですが、一部ながら本編も映像ソフト化されていたのを初めて知りました。しかもVHDで…!
b0134245_2265432.jpg
ディスクには第1話を含む4話(=放送2回分)が『ハクション大魔王』とのカップリングで収録されているそうですが、調べてみても詳細はハッキリせず。詳しい収録内容など、情報お待ちしています。
出回った数は多いとは思えませんし、下手をすると『怪獣マリンコング』並のレアビデオなのではないでしょうか…?
本作の主題歌『ドカチン・ダンス』は名曲だと思います。


■新東宝配給の幻のSF映画『空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃』('56年)のフィルムがYahoo!オークションに出品されて話題になっているようです…!b0134245_2034624.jpgb0134245_20345245.jpgb0134245_2035955.jpg
画像は出品画像からです。
この映画は実制作を行った「国光映画」の倒産により、フィルムも版権も行方不明…という、封印作品に実にありがちなパターンにより幻となっていました。

…ヤフオクは何でも出てきますね。
フィルム紛失が噂されているアニメ『超スーパーカー ガッタイガー』第1話のフィルムも出てきたことがありましたし…。
しかし、『突撃!ヒューマン』の映像発見(ショーの映像ですが)といい、特撮関係のニュースが続いていますね。個人的に特撮関係では、傑作と名高い『空気の無くなる日』を一度見てみたいです。b0134245_21373591.jpg
余談ですが『探偵!ナイトスクープ』でも取り上げられた幻の映画『シェラ・デ・コブレの幽霊』が地元で上映されていました。見たかったなぁ…。


■『怪物くん』が実写ドラマ化…?
嵐の大野智が4月スタートのドラマ「怪物くん」に主演? 女性誌が報道。 Narinari_comhttp://narinari.com/Nd/20100213052.html
4月バカかと思ったら…マジっすか…?
公式サイトも出来てますね。
情報が少ないのでまだ何とも言えませんが、ドラマ版『こち亀』のようなノリのドタバタ劇で製作してもらえれば楽しそうです。
この機会にアニメ版のDVDなんか出ませんかね…。放送から42年経っているわけですし、この機会にでもメディア化がなければ、もう絶望的な気がするのは自分だけでしょうか…?

安孫子先生原作の実写作品といえば『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』が記憶に新しいですね。
「カトリカットリ」には賛否両論がありますが、自分は楽しむことができました。いい意味で「子供向け映画にありがちなベタな展開」だったのが良かったんじゃないかな…?と思います。


■タツノコプロ製作のOVA作品『タイムボカン王道復古』シリーズ2作品が、サンテレビで28日夕方に放送される模様。なぜ(そもそもこの作品を)日曜の中途半端な時間に放映するのか、全くもって謎です…。期待。
『マッハGoGoGo』か『てんとう虫の歌』、再放送されませんかね…?


■F.F.F.全集『オバケのQ太郎』第5巻購入。『国際オバケ連合』、25頁の長編で読み応えありますね…。ボンガ可愛いです。
この巻で初登場のドロンパもいいキャラしてますね…!
[PR]
by fujiko-kei | 2010-02-02 21:24